読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いろはにぽてとちりぬるを

お星様ください

深夜2時、おなかすいてる

 

ふと、あ、なんかこの瞬間って今しかないものかもなって、無駄にしちゃいけないなって、思ったんだよな。あと、心に焼き付けておきたいものをなるべく目撃したかったのかもしれないな。

 

そんな感じ、5年後自分がどこで何してるかなんて今は全く想像できないけど、歯をくいしばってこっそり泣いたこととか、無意味じゃなかったんだなあって思えたらいいな。可哀想がられるのが嫌いで、かわいこぶってる人やものが好きです。

 

頭に血が上ったときは、ゆっくり話す人の声を聞くことが特効薬だと思いました。