いろはにぽてとちりぬるを

お星様ください

いち

みんながみんな、ふとした時に頭をよぎる何か違うをうまいこと噛み砕いて生きてるのかもしれないね。


どちらかに非があった時に、発せられるごめんなさいが適当になった瞬間にその関係は破綻してると思う。 


最近の心の中でこんなはずではーって思い出して後悔たくさんするけど、今それに気づけたから良くない?て思う。気圧とか季節の変わり目とか色んなことに機嫌を妨げられたりするけど、わりと前よりは余計な心配なくなったから、健やかに過ごせているかも。


と、いうわけで嬉しいこと言われたから3センチくらい浮いた気分になるし、ふわっと適当に私が発した言葉を覚えていてくれると、多少なりとも人として面白がってくれてたり、興味持たれてるのかなって幸せな気持ちになる。電話で話すことが好き。


働いたお給料でずっと欲しくて憧れだったかばんを買えたから社会人って最高。GWはそれ持って温泉旅行に行く。




自分のために自分が怒れるようになって良かったな。ちゃんと悲しいと悔しいと会いたいと腹立たしいを忘れずに生きていこうね。

広告を非表示にする