いろはにぽてとちりぬるを

お星様ください

ご覧、そこはもう私の本拠地ではないけれど。


本日付けで4月は、自尊心培養月間になりました。


超嫌いで二度と会いたくない人間のことをふと思い出して吐きそうになったし、関わってた時の自分狂ってたし、何が嫌って最寄り駅が一緒のところ。顔も思い出せないけど、終わり。人間は覚えていることを忘れたふりができる生き物で良かったと思う。


調子良くて、他人が喜ぶ術を知っていて、身長が175cm以上あって、すぐ自分より背の低い女の頭を撫でる染色体XYの生き物を警戒してドン引きして生きてる。



いい意味でのもしかしては外れるけど、悪い意味でのもしかしては当たりがちなの何故なのだろうか。