読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いろはにぽてとちりぬるを

お星様ください

 

それは確かに瞬間そこにあった気がしてたけど、全てまやかしでそんなもの存在していなくて、そもそもゼロだったんだなあって思う。かってに改造の最終回みたいな感じ。

しょうもなくて人間くさくてとびきり恥ずかしくて真新しい世界たくさん見せてもらって楽しかったし感謝はしてるけど、私は馬鹿だったなぁって思う。覚えていても忘れたふりができる脳みそでよかった。

でも存在してなかったら、どうやって今の仕事乗り越えてたんだろうって考えると不思議だな。辞めてたかも。それと一緒でいない世界なんかないことわかってるけどよくわからない。いろーんな因果関係絡まって存在してる今のわたし。

 

今日食べた味噌ラーメンと一緒に飲んだお酒がおいしかった。それだけで人ってスキップで帰れるし、わりと生きていける。炭水化物こわい。店員のおばちゃんに「ねぇねぇこっそりスープ割り持ってきてたげようか?」て言われた。頂いた。笑

 

静電気に打ち勝てる髪の毛を育てたい。そういえば髪の毛切った。

喉がいがいがする。元々喫煙席行ったあと結構つらいけど何かいつもよりしんどいのは季節の変わり目か花粉のせいなのかなー?早くちょうどよく暖かくなってほしい。着たい服行きたい場所会いたい人沢山ある。

 

 

大森靖子「ピンクメトセラ」LIVE映像 3.15発売[kitixxxgaia]ドグマ盤Blu-rayより - YouTube

 

これ実は最前列に映ってる。

 

 

 

平常に生きてる


嫌なこと思い出しながら、気付いたら寝ちゃってて、嫌なことが思いっ切り夢の中で再生されて、ひーしんどいみたいな目覚めの朝。

 
関わってきて、積み重ねてきた喜怒哀楽を、もう無関係なことなのだから、さっさと忘れて楽になりたい。
難しいよ〜。夜眠る前すっごく心が削り取られている。
自分の取り柄って前向きなところだけだと思ったんだけどな。


誕生日の体で、ラズベリー柄のワンピースを買ってもらった!嬉しい!
早く夏来ないかなぁ。プールも海も行きたい。
店員さんといちご柄超かわいい!て言い合ってて、よく見たらラズベリーだった。


広告を非表示にする

大好きを無視できない


生き死にを他人の尺度で測るべきじゃないんだろうけど、大森靖子ちゃんの新しいアルバム聴いたら、この人とリアルタイムを共有してたいから、長生きしなきゃなぁって思った。好きが溢れすぎて辛い。


今までの人生貪欲にいっぱいかっこいい音楽踊れる音楽眠れる音楽暴れる音楽を聴いてきたけど、今は内面に寄り添ってくれる音楽が一番好き。自分が無理をせず向き合えることが、いちばん大事なことなのかも。


パスポートを作った。5年前のものと、写真見比べたら顔ぜんぜん違ってるし、化粧も濃くなってて笑ってしまった。顔も服も変わったなぁ。変なの。全然好きじゃないものを好きになるのって、前好きだったものを嫌いになるわけじゃないから、好きが増えてるってことになるのかな。
証明写真はDNPの、kireiっていう機種が盛れます。背景は白以外を選ぶと肌色が馴染むのでいいと思います。ここ1年で5回くらい証明写真撮ったな。


ここ5年くらいずっと自分の内面のことで疑ったり悩んでいたことが、本1冊読むだけでぴたりと解決して、驚いたのと肩の荷が降りた気がした。ちゃんと許容するぞ。



猫みたいに誰にも影響されない人になりたいのに、犬みたいにレスポンスがくるとに尻尾を振ってしまう。好きな音楽が似てると嬉しくなる。いつか終わりが来るかもしれないけど、今楽しいこと嬉しいことだけ覚えていて、真空パックにしておこうかな。それだけで、この先の支えになる気もする。おわり。
 

心がそっと痛みました


遠くにいても近くにいる気がするからインターネットがある時代に生まれてよかったと思う。


信じることがどれだけ正しいことなのか結果を見なきゃわからないのかもしれないけどけど、信じたいって思ってる今はなんとなく理由は見つからなくても信じていて良いのかな。


インターネットのせいで、宗教人口が減ってるっていう記事をよく見かけるけど、神様仏様が多様化してるって考えると面白い。


見た目とか服装とか持ち物を褒められるよりも、名前を褒められたほうが私は嬉しい。


明日からまた働くぞ。今マネジメント?勉強してる感ある。適材適所って難しい。でもずーっと低空飛行だった前より、どんどん新しいこと教えてもらえるし、いっぱいデータ見て考えて分析して頑張るほど数字になるから、大きい職場って楽しいなって思う。お客さんとの関係もあっさりしてるから、そのへんは楽だな。

勝手にふるえてろ


ずーっと、もやもやしていたことがあって、それは本当に私にとってだけどうでもよくないことで、誰かに話すと、恐らくきっと、ああそんなこと?とか気にしなくていいと思う。とか、何とか。でも最後の記憶だけ美化して美化して美化したいんだよね。結局人間って。それを、噛み砕いて反芻して生きてる感じがする。
そんな感じで!ちゃんと自己解決できてモヤモヤが晴れた。


休みの日は春の気温になるのが待てなくて春服着て震えてる。今年の春はピンク着るのが楽しい。腕のところが透けてる七分袖の紺色のワンピースも赤いエナメルのヒールの靴に合わせて早く着たいなぁ。
早く夏になってノースリーブのワンピースをカーディガンなしでうろちょろしたい。


時おり朝起きて労働やだな!て思うけど、好きなものに見返りつきの精一杯の愛を示せることとか、自分を内面も外面もぴかぴかにするためにお金使えるの楽しいなーって思う。好きな言葉はお給料日!


地獄のガールフレンドっていう大好きな漫画が完結して淋しい。でも全三巻て人にもプレゼントしやすいし貸しやすいからありがたいかもなーって思った。
いま溢れている本棚の中身をどんどん厳選していって(きっとねむようこヤマシタトモコプリンセスメゾンは常駐になるな)、年内までには、とっておきの場所にしたいなぁ。
本心は京極夏彦の書斎に憧れている。


私は私の言葉のリズムだけ大事にしようと思ってたけど、理想の言葉のリズムに近い人と話していると少しずつ似ていくのが楽しくて嬉しい。時間はあるのだから、ゆっくり色んなことを話してわかり合っていきたいなって思う。



大森靖子『エンドレスダンス/君と映画/背中のジッパー』@シネマスコーレ 2013年11月23日 - YouTube



私は自分の人生で、好きな人たちと美味しいものを食べることの次に、正常な時間に健康な睡眠を摂取することが好きなので、健康な人の生活リズムの常識を逸脱した時間に、相手の都合を考えずにかかってくる電話は本当に不愉快な気持ちになるし、その人の知性や品性を疑うし、心から常識ないんだなって思う。
自分が思ってる以上に、自分が怒っててびっくりした。
最近心穏やかに生きてたからこんなに振り幅のある感情の爆発久しぶりかもー。人間は覚えていることを忘れたふりができる生き物だから。いずれどうでもよくなるな。

広告を非表示にする